HOME > 訪問歯科・往診

訪問歯科・往診

訪問診療(往診)とは?

訪問診療(往診)とは、ご高齢や病気の後遺障害などのために、通院困難な方が、在宅や施設で歯科治療が受けられる制度です。
いとう歯科では、院長がご自宅まで出向き、治療だけなく口腔ケアまで責任を持って行います。

下記に該当する方にはオススメです。

  • 「通常の保険内診療で、歯医者さんが自宅まで来てくれるなんて知らなかった!」
  • 「膝が悪くて、お一人で近くの歯医者さんに行けない」
  • 「歯医者さんが自宅まで来てくれると嬉しいな」
  • 「親を歯医者さんに連れていきたいけど、膝が悪くて連れていけない」

訪問診療の流れ

1 お電話
訪問診療のイメージ

受付スタッフに、お名前、住所、お電話番号、希望診療内容、希望日時等をお伝え下さい。
希望日時は3つ程候補をお伝え頂ければ、日程調整がスムーズに進みます。

2 ご連絡

こちらからお時間のお約束をするためご連絡をいたします。
要介護の方はケアマネジャーの方と打合せの上でご連絡します。

3 ご訪問
訪問診療のイメージ

お約束頂いた日時にご自宅等に訪問いたします。
歯科医師が車でお伺い致します。
※ご自宅に限らず、有料老人ホームや老人福祉施設のご入院先にもお伺い致します。
※施設の責任者の方に歯科医師がお伺いする許可を頂いてからご連絡下さい。

1. 問診を致します。
お口の状況や全身の状態を確認します。
2. 説明
検診結果に対して、治療方法をお話します。
3. 治療
患者様の了解を得て、最善の方法で治療します。
4. 口腔ケア
お口の中をキレイにして、誤嚥性肺炎や歯性病巣感染の予防を致します。
4 診療内容

訪問歯科は、持ち運び可能な機材を使って診療するため、入れ歯中心の治療となり、院内治療に比べて制限があります。

義歯はほっておくと大変です。

義歯のイメージ

義歯を長期間、放っておくとこんなに不潔になってしまいます!
義歯が合わなくなってくるとさらに大変です。
◆義歯を放っておくと下記の恐れがあります◆

  1. 飲み込みづらくなる
  2. 痛みがある
  3. モノが噛みづらい
  4. 痛いのをずっと耐えているとガンに移行する可能性がある

◆義歯を改善すれば下記のことが期待できます◆

  1. 唾液の量が増えて、お口の中が清潔になる
  2. 噛みやすい
  3. 噛むことで血流がよくなり、脳が活性化し、認知症を防止する
  4. 義歯を入れることで、口のシワが減る。若さを保てる

費用

保険内診療+介護保険適応となるため、お気軽にお問い合わせ下さい。

対象エリア

天白区および隣接区域で訪問歯科(往診)に対応します。

大きな地図で見る
住所
愛知県名古屋市天白区塩釜口1丁目712
最寄駅
鶴舞線 塩釜口駅から徒歩1分
診療時間
月火水金 9:30~12:30 14:00~18:00
土曜日 9:30~12:30 14:00~17:00
休診日  木曜/日祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら