いとう歯科ブログ

2012年12月25日 火曜日

☆いとう歯科忘年会☆

寒い日が続いていますねsnow早いものでもう今年も残りわずかですね。
いとう歯科忘年会をやりました。
今年は昭和区にあるオシャレなカジュアルフレンチnote
クリスマス気分も味わえてみんな大満足でしたxmasshine
今年もお疲れさまでしたbar
来年も患者さんの歯の健康のためにいとう歯科一同、邁進してまいりますdash
 
image1image2

 

投稿者 いとう歯科 | 記事URL

2012年12月12日 水曜日

子どもが仕上げ磨きを嫌がる② 天白区の小児歯科

前回は仕上げ磨きを嫌がらせないためには痛くしないこと
ポイントであるとお話ししましたbleahflair

今回は歯ブラシの選び方や持ち方についてご説明しますgood

まず、痛くしない仕上げ磨きのためには、歯ブラシ必ず

仕上げ磨き用歯ブラシ」を使ってくださいsign01


仕上げ磨き用はお母さんが持ちやすいようグリップが長く、
お子さんのお口に合ったようにヘッドが小さくなっていますup


痛くしないようにするためにはお母さんが持ちやすい歯ブラシでないと、
余計な力が入ったり、上手く歯ブラシが狙ったところに当たらないため
歯ぐきを傷つける原因になってしまいますsweat01

持ち方のポイントは力が入りすぎないようにすることですscissorsdash
具体的には、
①えんぴつ持ちにする
②グリップは少し短めに持つ
③小指を立てる
④ヘッドの先の2列ぐらいを使う
⑤ほっぺたに小指を軽く当てて固定する
⑥歯ブラシをまっすぐ当てる
      といった事が上げられますhappy01

特に⑤のほっぺたに固定するというのは狙ったところに
歯ブラシを当てやすくするポイントですgoodshine

私たち歯科医師は、繊細な治療をする時に必ずどこかに指を固定して削りますshine
学生時代は指導医の先生に「はい!しっかり固定する!」
と手厳しく指導を受けた事を思い出しますcoldsweats02

それだけ指の固定って大事なんですね〜confident
正しい仕上げ磨きの仕方を覚えて、お子さんのむし歯を予防しましょうsign01smile

天白区塩釜口の小児歯科は いとう歯科 0528336482

投稿者 いとう歯科 | 記事URL

2012年12月11日 火曜日

親知らず、抜いた方がいい? 口腔外科ならいとう歯科

「この前親知らずを抜いてもらったんだ」と、人が話しているのを聞くと、
私の親知らずは大丈夫sign02と不安になることなどありませんかsign02

しかし、親知らずはすべて抜かなければいけないわけではありませんhappy01

親知らずは最初から生えていない人もいるぐらいです。

ただ、やはり悪さをする親知らずがあるのも事実です。

顎が小さくなってきた現代人では、親知らずが真っ直ぐ生えてくる事は稀で、
斜めに生えてきたり真横になっていたりさまざまですbearing

そうすると、歯ブラシが届かず歯ぐきが腫れたり虫歯になったりしてしまいますshock
また、頬を傷つけてしまうこともあります。

しっかり噛み合っていない親知らずは骨と癒着してくる傾向もあるため、
骨が柔らかく体力もある若いうちのほうが楽に抜けるとも言われています。

これから、就職活動、結婚など、休めない行事がある方、
一度歯科医院で検診されると安心ですねsign03shine

いとう歯科院長は口腔外科出身です。
一度ご相談を 0528336482


投稿者 いとう歯科 | 記事URL

2012年12月 6日 木曜日

「いとう歯科新聞」作りました! 塩釜口植田西のいとう歯科

いとう歯科新聞が出来ましたupbook

第一弾は院長と副院長のごあいさつとプロフィール紹介
    衛生士山本のブラッシングワンポイント講座
    副院長の健康コラムですhappy01shine

今後もみなさんに最新情報やお口の健康情報をお届けしてまいりますsign03

塩釜口植田西のいとう歯科 0528336482

shine

投稿者 いとう歯科 | 記事URL

2012年12月 2日 日曜日

子どもが仕上げ磨きを嫌がる① 天白区の小児歯科

子育て支援センターで「は•は•はの相談会」をしましたhappy01

その中で、一番多い質問が「子供が仕上げ磨きを嫌がるけれども
どうしたらいいでしょう?」というものですgawk

お子さんの歯の健康を守りたい思いはあるのに
なかなか磨かせてくれないというのは
多くのお母さんの悩みのタネですsweat01

では、どういった事に気をつければ
上手く仕上げ磨きをしたあげられるのでしょうsign02

ポイント1痛くしないthunder
お子さんが嫌がる原因の一つに痛いから嫌がるということがあるかと思います。
もちろん、お母さんは痛くしようとはしていないのですが、
一生懸命磨こうと思うあまり意外にゴシゴシbombしてしまったりしているものですcoldsweats02


大人の歯磨きでも同じなのですが、プラーク(汚れは)
歯ブラシがきちんと当たっていれば、強い力は必要ありませんgood


1本ずつブルブル震わせるようにして、力は150gぐらいで十分です。
台所のスケールで150g測ってみるとよくわかりますcherry

また唇には上の写真のような上唇小帯というスジがあります。
歯ブラシがこのスジに当たる事で痛がっているimpact事もあるので気をつけましょうgood

痛くしないためには歯ブラシの選び方や持ち方もポイントになってきますnote
そのポイントは次回またご説明しますねeye

天白区の小児歯科は いとう歯科 0528336482


 


 
 

投稿者 いとう歯科 | 記事URL

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

大きな地図で見る
住所
愛知県名古屋市天白区塩釜口1丁目712
最寄駅
鶴舞線 塩釜口駅から徒歩1分
診療時間
月火水金 9:30~12:30 14:00~18:00
土曜日 9:30~12:30 14:00~17:00
休診日  木曜/日祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら