いとう歯科ブログ

2020年12月18日 金曜日

子供のいい歯並びのためにできる事<食育編①>丸呑みを防ごう

子供の歯並びが悪くなってしまうのって
何故なのでしょう。think

遺伝なんじゃないの?

と思われる方も多くいるかと
思います。

歯並びは遺伝的な要素もありますが
それ以上に
産まれてからの
環境によって大きく変わってくるのです。eye

その一つが
食べるときの
舌の動きです。restaurant


人は食べる時に
舌を左右に使って
歯の上に食べ物をのせて噛み潰します。

舌がたくさん動くほど
顎も成長し
大きくなります。

すると歯が綺麗に並ぶスペースができますhappy01

具体的には
大切なのは
一口量ですsign01

お口の中に
食べ物がいっぱい入ってしまうと
舌が左右に動かせず
丸呑みするしか無くなってしまいますbearing

これには幼児期に
適切な一口量を
覚える事がポイントになってきます。

前歯でかじり取って
適正な一口量を覚える経験も大切です。

子供用のスプーンも色々ありますが
子供がすくいやすいように
大きめに作られたものも多いように思います。

子供のお口の容量は
大人と比べるととても小さいです。
ガバッと口いっぱいに
大きいスプーンで入れるのは
大人がカレースプーンで山盛り毎回食べているようなものですcatface

一口量を意識して
しっかり舌を動かして食べられるように
心がける事が
いい歯並びにつながっていきますbleah


天白区塩釜口
いとう歯科
052-833-6482



投稿者 いとう歯科

カレンダー

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

大きな地図で見る
住所
愛知県名古屋市天白区塩釜口1丁目712
最寄駅
鶴舞線 塩釜口駅から徒歩1分
診療時間
月火水金 9:30~12:30 14:00~18:00
土曜日 9:30~12:30 14:00~17:00
休診日  木曜/日祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら