いとう歯科ブログ

2014年3月10日 月曜日

いとう歯科のキシリトールの話2

さて、なぜむし歯になるかというと、その要因は様々です。

健康状態、口腔内の糖質食品の残存量や時間、口腔内細菌など。
そのうち、歯を直接う蝕する細菌については、ストレプトコッカスミュータンス菌〔SM菌〕が知られています。

このSM菌が糖を分解して歯垢を作り菌を繁殖させ、乳酸を含む様々な酸を生成し、高濃度の酸と接触した歯のエナメル質を腐食させ、穴をあけます。

そこで、キシリトールがなぜむし歯抑制になるのか✨

【1 口腔内細菌に対しての非発酵性】
砂糖を摂取すると、口腔内のpHレベルは急速に低下し、歯のエナメル質の脱灰が生じます。キシリトールは口腔内細菌によって発酵されないので、酸は生成されず、pHの変化もありません。

【2 むし歯菌の成長抑制】
キシリトールは歯垢の中のむし歯菌を減少させることが研究で実証されています。

【3 歯質の再石灰化の促進】
キシリトールは唾液の分泌を刺激するため、歯の脱灰防止と再石灰化効果を促進することでむし歯予防になります。

【4 口腔内細菌の非順応性】
キシリトールは他の甘味料と異なり、10年以上継続的に摂取しても全く口腔内細菌は順応しないことが、数多くの研究で実証されています。

次回はキシリトール商品のご案内です(^O^)

名城大学近く 塩釜口駅徒歩1分
いとう歯科のご予約は
0528336482 まで


投稿者 いとう歯科

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

大きな地図で見る
住所
愛知県名古屋市天白区塩釜口1丁目712
最寄駅
鶴舞線 塩釜口駅から徒歩1分
診療時間
月火水金 9:30~12:30 14:00~18:00
土曜日 9:30~12:30 14:00~17:00
休診日  木曜/日祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら