いとう歯科ブログ

2014年3月15日 土曜日

いとう歯科のキシリトールのお話 3

今回はキシリトールガムのオススメの食べ方のお話です。

☆食べる回数は❓
むし歯予防のためには、キシリトール100%配合のガムの場合、1日3回、一粒を毎食後に噛み、さらに歯磨き前に噛むと効果的です。
1度にたくさん摂るより、一日に何度か分けて摂るほうが効果的です。

☆食べるタイミングは❓
歯垢を落としやすくするには歯磨き前、歯質を強化するなら歯磨き後が効果的です。
何かを食べたら噛む、というように無理なくできる方法で習慣にすると良いでしょう。

☆噛む時間は❓
キシリトールの成分はおよそ数分で流出しますが、よく噛んで、唾液をたくさん出すことも、むし歯予防に大切です。
味がなくなっても5分〜10分噛む事をオススメします。

☆摂る時間は❓
キシリトールを食べると、2週間で歯垢が減りはじめ、3ヶ月ほど経つとむし歯になりにくくなると言われています。
でも、その後すぐにやめてしまうと、しばらくして再びむし歯菌が増え始め、むし歯になる危険性も高くなってしまいます。

むし歯予防のためには、毎日続けることが大切ですね❗️



投稿者 いとう歯科

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

大きな地図で見る
住所
愛知県名古屋市天白区塩釜口1丁目712
最寄駅
鶴舞線 塩釜口駅から徒歩1分
診療時間
月火水金 9:30~12:30 14:00~18:00
土曜日 9:30~12:30 14:00~17:00
休診日  木曜/日祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら